オジフェス終了

少し時間があいてしましたが、秋田県で開催されたオジフェスでの「母子展」終了しました。

はじめての土地。短い時間でしたが、地元の方々と交流ができて、よい経験になりました。

トークショーは緊張して噛みまくりましたが(苦笑)絵の感想を伝えてくださる方もいらっしゃってうれしかった。

最後のお客様は2歳の女の子とお母さん。二人で見てくれました。

 

今回の旅に同行してくれた友人の樋口達也君が正一さんを連れて行きたいと、行きには宮城県の鳴子温泉、帰りには山形県瀬見温泉喜至楼に寄ってくれました。

温泉街の共同湯に入ったのははじめてだったので、その雰囲気とお湯のよさになんだか心にせまるものがありました。

ちょうど誕生日だったのでうれしいお祝いでした。

 

樋口君の助言もあって、これから温泉に入ったら版画に描いてみようか、などと思ってます。
枚数ができたら温泉版画の展覧会なんかやってみたいです。